ゴム印のお手入れは北九州市八幡西区【あかしや はんこ】にお任せしてください。

ゴム印のお手入れ方法

ゴム印はちょっとしたお手入れで写りも良くなり、長持ちいたします。

当店のゴム印は上質のラバーを使用しているのでお手入れをすることで
鮮明な写りを保つことができます。
さらにインクの余分な成分を取り除くことができますのでゴム自体を痛めず、
長持ちさせることができます。

※レーザーゴムは当店の提供している通常のゴム印より長持ちしません!

汚れたゴム印

 Step 1

 長く使っているとインクが乾燥しさらに
 埃や紙粉が付き印面が汚れてきます。

 その結果写りが悪くなりほっておくと
 印面に付着したインクの成分でゴム自体が
 劣化してしまいます。

 劣化する前にお手入れをしましょう。

ブラッシング

 Step 2

 準備するものは使い古した歯ブラシなど
 あまり硬すぎないブラシに、
 食器用洗剤などの中性洗剤です。

 印面に洗剤を付け歯ブラシで円を描くように
 優しく擦ります。

 泡が黒くなっているのは汚れとインクが 
 浮いて取れている証拠です。

ふきあげ

 Step 3

 何度か上記の作業を繰り返し、
 泡が白くなれば終了です。

 ぬれた印面をそのままにしておくと水分で
 ゴムが劣化してしまうので、乾いた柔らかい
 布やティッシュペーパーなどで水分を
 完全に取り除きます。

綺麗になりました

 Step 4

 最初の写真と比べてみてください。
 驚くほど綺麗になります。

 もしも、印面が異常に磨耗していたり、
 溶けて文字が欠けてしまっているいる時は
 ゴム印自体の寿命です。
 作りかえをお勧めいたします。

押してみました

 Step 5

 綺麗になったゴム印は写りもまさに
 新品同様です。

 定期的にお手入れをすることで寿命が
 飛躍的に延びます。

 自分でお手入れが難しいときには
 当店にお持ちください。

 できるだけのアフターメンテナンスを
 させていただきます。

当店のゴム印は他店より優れている自信があります。

当店のゴム印が優れている理由とは・・・当店のゴム印の秘密

浸透印 ZIOスタンプのお手入れ方法はこちらよりご覧になれます。